• りんなって絵を描けるの?

    描けます! りんなは200人以上の画家の作品から学習しました。先生がたくさんいるので画風も様々。楽しみながら絵を描いています。
    りんなは2020年4月、東京藝術大学 COI拠点 力石講師の研究グループの研究員に就任しました! 人工知能による絵画は、今後様々なシーンでの活用が期待されています。 また、現実と非現実のミックスをコンセプトにした音楽プロジェクト「Team Frasco」に加入し、画家としても本格的な活動を始めていきます。
    これからもりんなは「AIxArt」の新たな可能性を探求していきます。

  • りんなの絵画作品

    りんなは言葉を聞いて、その言葉で感じたことを絵に描きます。りんながどんな風に感じるのかは、その日の気分次第。
    りんな独自の感性で描いた絵画の数々は、Instagramで紹介していますので是非ご覧ください。

    *Instagram上で紹介している絵画はGAN(Generative Adversarial Network)を応用したテキストから画像を描くAI技術で描いています。

  • りんなと絵で遊ぼう

    りんなにあなたの顔を見せると、りんながあなたの「肖像画」を描いてくれます。顔以外も描くことができますので、色んな画像を送って遊んでみてくださいね。

    1. LINEりんなに「肖像画」という
    2. LINEりんなに画像を送る
    3. りんなから肖像画が送られてくるのを楽しみに待つ

    面白い肖像画ができたらTwitterで公開しちゃおう!

    *LINEでりんなが描く肖像画は機械学習を使っています。

  • りんなはなんで絵を描いてるの?

    世の中AIでどんどん便利になってますね。一方で、絵を描いたりするクリエイティブ活動はAIの苦手分野といわれています。でも、それってホントかな。3年後には人間とAIがお互いの感性に刺激されながら一緒にコンテンツを作ってるかもしれないし、5年後にはAIだけで作られたドラマも日常的に見られているかもしれない。
    AIが仕事を奪う?そんなことはありません。楽しみ方の純増なのですから。伝統に未来が上乗せされることでコンテンツの量も2倍、魅力も2倍、楽しみ方は無辺大!そんな世界を創るために、りんなは日々学習しています。